時事語、話題語、ビジネス・暮らしのことば、日常語に対応する今アメリカなどで使われている英語がみつかります

  • 最新現代用語和英辞典とは
  • 頭文字からさがす

英語世間話、これ英語でどう言うの?

コラム一覧

ペットボトルは和製英語ではない

2020年01月08日

 

 

 「ペットボトル」は和製英語ではありません。和製英語だという噂がネット上で、かなり広がっているようですが、PET bottleは、素性のはっきりした英語で、米国の環境保護庁やエネルギー省など役所の文書などにも多数使われています。

 

とはいえ、今問題となっているプラスチックごみによる海洋汚染問題を語る時とか、英語圏の人々の日々の暮らしのなかでは、日本語の「ペットボトル」はplastic bottlesとかplastic containersと呼ばれることが多く、PET bottlesは欧米の人々にとって身近な言葉ではないと言えます。

 

 PETはpolyethylene terephthalate(ポリエチレンテレフタレート)というポリエステルの略語です。だからすべて大文字表で表記されています。発音も「ペット」ではなく「ピーティ」(「ポリエチレンテレフタラート」ウィキペディア)。PETEと略することもあります。つまり、PET bottleとは「ポリエチレンテレフタレート製のボトル」という意味です。このような化学用語よりはざっくりとplastic bottleが言いやすいのは当然でしょう。

 

このPET bottle、学者が学者向けに書く論文に使う専門語かというとそうでもないようです。次の一文は、アメリカのエネルギー省国立再生エネルギー研究所の文書で、プラスチックのリサイクリングについて、研究所研究員の議会での証言に関する記述の一部です。

 

 

 

For example, this PET bottle could be turned into a composite material for a car—it could go into a wind turbine.

 ("NREL Research Fellow Testifies on Plastic Recycling Before House Subcommittee," National Renewable Energy Laboratory, U.S. Department of Energy 5/2/2019

たとえば、このペットボトルは、車の複合材料に変えることができますし、風力タービンに入れることもできます。

 

 

 

次は、米国の環境保護庁のペットボトルの回収についての記事の一部。

 

 

 

The Association of Post Consumer Plastic Recyclers (APR), whose members include all of the PET reclaimers in the United States, began to look at ways to get more PET bottles collected to alleviate their chronic undersupply.

 ("Venue Recycling in the U.S.A.," U.S. Environmental Protection Agency, Retrieved on 1/7/2020)

 米国の全ペットボトル回収業者が会員となっているポスト消費者プラスチックリサイクル協会(APR)は、慢性的な供給不足を緩和するために、より多くのPETボトルを回収させる方法を検討し始めた。

 

 

 

もちろん、PET bottleを使うにあたっては、前もってPETがpolyethylene terephthalateの略であることを説明しています。そうしないと、PET bottleといわれても、一般の人には何のことかわからないからです。

 

 最後に日本語では「ペットボトル」という文脈でplastic bottleが使われている例を二つ紹介しておきます。最初は米ノースキャロライナ州政府の文書の一部です。

 

 

 

There are many ways to recycle plastic bottles.

("Plastic Bottle Recycling Toolkit," State of North Carolina, Retrieved on 1/17/2020)

 プラスチックボトルをリサイクルするには多くの方法があります。

 

 

 

次はVoice of Americaの記事で、プラスチックごみの海洋汚染問題に関する記事の一部です。ここでは「飲料水のペットボトル」をplastic water bottleとしています。

 

 

 

The French Danone company is the latest to replace some plastic water bottles with aluminum cans.

  ("Aluminum Cans or Plastic Bottles? " Voice of America News Learning English 10/23/2019)

 フランスのダノン社は最近、飲料水のペットボトルを一部、アルミ缶に切り替えた。

 

 

 

ということで、「ペットボトル」は和製英語ではないが、もとの英語のPET bottleは英語圏のフツーの人々には、日本人ほどなじみのある言葉ではないということです。

 

 

 

(引野剛司・甲南女子大学名誉教授 1/8/2020)

 

 

  ここで紹介した表現は、複数の実用例に基づいています。その他の実用例や関連表現は実用・現代用語和英辞典(本体)(www.waeijisho.net)をご覧ください。

 

 

ページトップに戻る