時事語、話題語、ビジネス・暮らしのことば、日常語に対応する今アメリカなどで使われている英語がみつかります

  • 最新現代用語和英辞典とは
  • 頭文字からさがす

英語世間話、これ英語でどう言うの?

コラム一覧

「コロナに負けるな」にあたる英語メッセージは?

2020年04月16日

 

 

「~に負けるな」の英語は Do not be defeated by で、日常語として使われている言い回しです。

 

しかしながら、ツイートなどを見てもDo not be defeated by the coronavirus.は見つかりませんでした。長い日時をかけて調べれば、用例がでてくるかもしれませんが、頻繁には使われていないことは確かです。

 

ということは、私たち日本人は「自分に負けるな」「地震に負けるな」など「~に負けるな」が逆境にあって自らを励ますときに脳裏に浮かぶ言葉ですが、英語を母語とする人々は少し違うようです。

 

どうやら、彼らの発想は、「コロナをやっつけよう」「コロナを倒そう」と能動的な姿勢に向かうようです。「やっつける」「倒す」「打ち負かす」という意味の動詞beatやdefeatを使って、

 

 

 

beat (the) corona virus

 

 

defeat (the) corona virus

 

 

をよく見かけます。ツイッターにはこんなメッセージがありました。

 

 

 

Wash those hands regularly and let’s beat the coronavirus.

(Cool Cat,USA, Twitter 4/16/2020)

定期的に手を洗い、コロナウイルスを倒そう。

 

 

 

Together we can beat the coronavirus.

(GCIS Media Liaison, South Africa Twitter 4/14/2020)

一緒にやれば、コロナをやっつけることができる。

 

 

 

ホワイトハウスから来たメール (ホワイトハウスが一般向けに発信するemailが届くように設定しています)、にも、

 

 

 

We are beating this virus. Keep up the fight!

(The White House mail to U.S. Citizens 4/10/12020)

私たちはこのウイルスをやっつけています。戦い、がんばって続けよう! 

 

 

 

Keep up the fight! The more we all do now, the sooner we'll beat this invisible enemy.

(The White House email to U.S. Citizens 4/10/12020)

がんばって戦い続けよう! 今、私たち全員がひとつでも多くのことをすればするほど、この見えない敵に打ち勝つのが早くなる。

 

 

とbeatを使って表現していました。イギリスのジョンソン首相のツイッターではdefeat coronavirusが使われていました。

 

 

Let's all play by the rules. That's how we can defeat coronavirus.

 (UK Prime Minister, Twitter 4/9/2020)

みんなルールを守ろう。それがコロナウイルスを倒す方法です。

 

 

アメリカの下院議員やアフリカの人のdefeat coronavirusを使った用例もあげておきます。

 

 

Private businesses and the American spirit will defeat coronavirus.

(Rep. Jim Jordan, Washington DC, Twitter 4/8/2020)

民間企業とアメリカ精神でコロナウイルスに打ち勝つ。

 

 

 

Let's defeat Coronavirus by staying at home.

(Mama Afrika, Twitter 4/14/2020)

家にいて、コロナウイルスに打ち勝とう。

 

 

 

「コロナウイルスとの戦いに勝つ」「コロナウイルスと戦う」と相手に向かっていく

 

 

 

win the fight against the coronavirus

 

fight against the coronavirus

 

 

 

もよく目にします。

 

 

 

Together We Will Win the Fight Against Coronavirus – Ex-President Mahama.

(Modern Ghana, Twitter 4/13/2020)

一緒にやれば、コロナウイルスとの戦いにわれわれは勝つ(マハマ元大統領)

 

 

 

Let's fight against coronavirus by staying home and washing hands.

(AneeQa Malik,Twitter 3/21/2020)

家にいて、手を洗い、コロナウイルスと戦おう。

 

 

 

To every Essential Worker on the front lines in the fight against coronavirus: THANK YOU.

(Buffy Wicks,California  State Assemblywoman,Oakland, California,Twitter 4/15/2020)

コロナウイルスとの戦いの最前線の欠くことのできない皆さますべてに:ありがとうございます。

 

 

 

歴史学者の会田雄二さんが「日本人の意識構造」という本で、森の中で熊に遭遇した母子がどのような態度をとるのかという話を書いています。

 

ずいぶん昔に読んだので、正確ではないかもしれませんが、日本の母親は、子どもを胸の前で抱え、熊には背を向けて難を逃れる姿勢を取るが、欧米の母親は、子どもを自分の背の後ろに置き、熊に対面して戦う姿勢をとるというたとえ話でした。

 

「コロナに負けるな」と受動的な発想をする日本語と、「コロナをやっつける」と能動的な発想をする英語は、会田説を裏付けているような気がしました。

 

(引野剛司・甲南女子大学名誉教授/引野現代英語研究室 4/16/2020)

 

ここで紹介した表現は、複数の実用例に基づいています。その他の実用例や関連表現は実用・現代用語和英辞典(本体)(www.waeijisho.net)をご覧ください。

 

ページトップに戻る