時事語、話題語、ビジネス・暮らしのことば、日常語に対応する今アメリカなどで使われている英語がみつかります

  • 最新現代用語和英辞典とは
  • 頭文字からさがす

英語世間話、これ英語でどう言うの?

コラム一覧

「分散登校」の英語発想表現は?

2020年06月02日

 

非常事態宣言が全国的に解除され、学校が再開されだしました。報道などをみますと、アメリカやイギリスなどでも子どもたちの再登校が検討されたり、すでに始まっているところもあります。その多くが日本語でいう「分散登校」の形での再開のようです。

 

日本語では、「児童生徒の人数を制限して複数回に分けて登校させること」(知恵蔵、コトバンク)を指す「分散登校」と表現されていますが、英語では表現の仕方が異なっています。

 

 

 

staggered attendance

staggered attendance in schools

 

 

 

などがコロナウイルス感染拡大の終息の兆しとともに、学校再開が議論にのぼっているときに米英をはじめ英語圏諸国でもっぱら使われている言い方です。

 

staggerといえば、「よろめく」「ふらつく」が頭に定着している人が多いと思われますが、「(混雑の緩和・作業の能率化のために)〈通勤[休憩,交替]時間などを〉ずらす、…に時間差を設ける」(ランダムハウス英語辞典)という意味もあります。

 

ですからstaggered attendanceとは「時間をずらした出席」、staggered attendance in schoolsなら「学校における時差出席」です。日本語では「登校」としていますが、英語では「出席」を使っています。語が本来意味するところを踏まえて、日本語らしくこれを訳すならば、「時差登校」あたりでしょうか。大枠で考えれば、これが「分散登校」にあたる、英語発想の表現と言えます。

 

実例を紹介します。最初はアメリカ・ノースキャロライナ州バーティー郡のfacebookにあった一文です。

 

 

 

Good morning! As staggered attendance continued today at Askewville preschool, students were greeted with excitement from Mrs. Harmon, as they are every day!

(Bertie County Schools,Windsor, North Carolina Facebook 9/5/2019)

おはようございます! アスキュービルの幼稚園では今日も時差(分散)登園が続き、子どもたちはいつもと同じように、ハーモン先生から元気いっぱいに迎えられました。

 

 

 

次はイギリスのロンドンのOaks High Schoolのホームページに掲載されていた校長先生からの「手紙」の一文です。

 

 

 

Therefore, we will be considering all options:  smaller groups to allow for social distancing, staggered attendance, additional hygiene practices and more. 

("LETTER FROM THE HEADTEACHER - MAY 13 2020," Oaks Parks High School, London UK)

したがって、私たちはすべての選択肢を検討いたします。社会的距離を保つためにグループを小さくすること、時間差(分散)登校、清潔衛生習慣の徹底などです。

 

 

 

 

次はアイルランドからのツイートで、part-time/staggered attendance in schoolsと表現している例です。

 

 

 

This can only mean part-time/staggered attendance in schools in September.

(Prof Linda Connolly, Ireland, Twitter 5/28/2020)

このことは9月には学校の短縮/時差(分散)登校を意味するだけです。

 

 

 

 

 

またscheduleやplan, system、formatをstaggered attendanceの後に付け加え、「時差(分散)登校制」としても表現されている例も少なからず見かけます。

 

ニューヨークのブルックリンとバーモント州に住む人のツイッターです。

 

 

 

Our school is considering a staggered attendance schedule when we do return.

(Sinnamon Love, Brooklyn, New York, Twitter 5/30/2020)

私たちの学校は、再開時は、時差(分散)登校制を検討しています

 

 

 

Students go to school on a staggered attendance format.

(Michael Langwiser, Vermont, Twitter 5/16/2020)

生徒は分散登校方式で学校に行っている。

 

 

 

もうひとつは、インドの分散登校制についての一文です。

 

 

 

The ministry is considering opening schools with a staggered attendance system – either allowing students to attend classes in double shifts or on alternative days.

("Normal in India, Sources Say,"Skugal.org,5/29/2020)

同省は、2交代制あるいは隔日制で生徒を授業に出席させる分散登校制で学校を開くことを検討している。

 

 

 

当然ながら、staggerは動詞としても「分散登校」関連のメッセージで使われいます。イギリス・リバプールの小学校のホームページに掲載されていたメッセージです。Staggerは「ずらす」ですが、「分散させる」と訳すことも可能です。

 

 

 

It is likely that drop off and collection times will be staggered, attendance may be half days initially, or even alternate weeks depending on numbers.

("Return To School Assessment June 2020," Our Lady Queen of Peace Catholic Primary School, Liverpool, UK, June 2020)

人数によっては、見送り・出迎え時間をずらすこともあり(分散させる)、当初は半日授業(出席)になる場合もあれば、隔週になる場合もあります。

 

 

 

ちなみに、staggeredは「時差出勤」をいうときにも、staggered commutingとかstaggered work hoursと使われています。

 

 

 

 (引野剛司・甲南女子大学名誉教授/引野現代英語研究室 6/2/2020)

 

ここで紹介した表現は、原則として複数の実用例に基づいています。その他の実用例や関連表現は実用・現代用語和英辞典(本体)(www.waeijisho.net)をご覧ください。

 

ページトップに戻る