時事語、話題語、ビジネス・暮らしのことば、日常語に対応する今アメリカなどで使われている英語がみつかります

  • 最新現代用語和英辞典とは
  • 頭文字からさがす

英語で一言

今使われている言葉で一覧

「冬めいてきた」「冬ぽっくなってきた」を英語で言う

2019年11月16日

 

「冬めく」「冬っぽくなる」は、四季がある国では共有されている体感でしょう。英語圏で、そんなときによく使われているのが

 

 

  turn wintery

 

  get wintry

 

 

です。Wintryは「冬のような」という少し、古めかしい言葉です。winteryと綴ることもあります。動詞はどちらかというとturnがgetよりよく用いられているようです。

 

 

主語に持って来るのは、一般的なのはweather(天気)で、「冬めいてきた」なら進行形にして

 

 

The weather is turning wintry.

 

 

 

です。天候を言う時に使う非人称のItを持って来て、

 

 

 

It is getting wintry.

 

 

 

ということもできます。

 

実際に使われている例を三つ挙げておきます。

 

 

 

The weather is turning wintry in Western New York.

   ("Track News," U.S. Trotting News, United States Trotting Association 11/17/2014)

ニューヨーク州西部は、冬めいてきました。

 

 

 

二つ目はニューヨーク・タイムズの記事からの一文です。

 

 

 

The weather eventually turned wintry in the mountains after months of little snow.

     (The New York Times 2/27/2006)

数ヶ月間、雪はほとんどなかった山間部もついに冬めいてきた。

 

 

 

最後はアイルランドのメイヨー郡というところの郡議会の今年10月のツイッターです。

 

 

 

It's getting wintry out, have you swept your chimney this year?

   (Fire Safety Week 2019," Mayo County Council on Twitter, County Mayo, Ireland 10/11/2019)

屋外は冬めいてきましたが、今年の煙突掃除、済みましたか?

 

 

 

 

主語に「場所」を持って来て、表現することもできます。実例を一つ。

 

 

 

The countryside is turning wintry.

  ( Stephane Mallarme,Selected Letters of Stephane Mallarme,University of Chicago Press 8/16/1988)

田園地方は冬めいていきています。

 

 

 

また、次のように10月など「時間」を主語にもできます。

 

 

 

The final week of October turned wintry, with many locations in Minnesota seeing some snowflakes.

  ("HydroClim Minnesota for Early November 2017," Minnesota Department of Natural Resources,State of Minnesota November 2017)

10月の最終週は冬めき、ミネソタ州の多くの場所で雪が舞うのが見られました。

 

 

 

 

 

 私の住んでいる神戸も、このところ最高気温が20度を割り、10度台となり、早朝などは少し肌寒く感じるようになりました。

 

 

(引野剛司・甲南女子大学名誉教授 11/16/2019)

 

 

  ここで紹介した表現は、複数の実用例に基づいています。その他の実用例や関連表現は実用・現代用語和英辞典(本体)(www.waeijisho.net)をご覧ください。

 

 

ページトップに戻る