時事語、話題語、ビジネス・暮らしのことば、日常語に対応する今アメリカなどで使われている英語がみつかります

  • 最新現代用語和英辞典とは
  • 頭文字からさがす

英語で一言

今使われている言葉で一覧

「少し熱があり、寒けがし、コロナが心配です」を英語で言う

2020年04月01日

 

 

 

「発熱」はfeverで、「熱がある」はhave a feverです。病気や症状をいうときの定番の動詞がhaveです。run a feverとrunも使えますが、日本語話者には、日本語発想に近いhaveが使いやすいでしょう。

 

「少し熱がある」「微熱がある」は、

 

 

 

I have a slight fever. あるいは

I have a little fever.

 

 

 

がごくごく一般的な言い方です。「少し」はslightでもa littleでも使えますが、私の個人的な経験ではslightの方をよく見聞きしてきました。

 

 

「寒け」や「悪寒」はa chillですが、chillsと複数形でも使います。「寒気がする」はhave a chillもしくはfeel a chill。

 

 

 

で、「少し熱があり、寒けがします」なら

 

 

 

I have a slight fever and feel a chill.

 

 

 

「熱」も「寒気」も少しあるなら、

 

 

 

I have a slight fever and some chills.

 

 

 

あたりでしょう。「コロナが心配です」の方は、

 

 

 

I’m worried that I might have the coronavirus.

 

 

 

と、「コロナウイルスに感染しているかもしれない」ことを「心配している」というように表現します。 「コロナウイルスに感染している」がhave the coronavirusです。

 

 

 

ツイッター上でも、「寒け」や「微熱」のメッセージが結構あります。

 

 

 

I had some chills and body aches and even a slight fever.

(totally tyler, New York, NY, Twitter 3/30/2020)

寒気が少しあり,体の痛み、微熱さえありました。

 

 

 

First came a slight fever. Then chills, then aches.

(The Citizen, daily newspaper in Auburn, New York, Twitter 4/1/2020)

最初は微熱でした。それから悪寒がして、それから痛みがあります。

 

 

 

最後は、ハリウッドスターのトム・ハンクスさんがオーストラリア滞在中に、奥さんともどもコロナ感染したことを公表したツイッターです。

 

 

 

We felt a bit tired, like we had colds, and some body aches. Rita had some chills that came and went. Slight fevers, too.

(Tom Hanks,Los Angeles, Twitter 3/12/2020)

私たちは風邪をひいたように少しだるさを感じ、体が痛い。リタは悪寒がしたり、なくなったりしていました。微熱もあります。

 

 

 

ハンクスさんは、最後にTake care of yourself! (皆さまも体に気をつけてください)と結んでいます。

 

 

(引野剛司・甲南女子大学名誉教授 4/1/2020)

 

ここで紹介した表現は、複数の実用例に基づいています。その他の実用例や関連表現は実用・現代用語和英辞典(本体)(www.waeijisho.net)をご覧ください。

 

ページトップに戻る