×

用例については
実用現代語和訳表現辞典(有料)
でご覧ください。
閲覧登録はこちらから

時事語、話題語、ビジネス・暮らしのことば、日常語に対応する今アメリカなどで使われている英語がみつかります

  • 最新現代用語和英辞典とは
  • 頭文字からさがす

日本語から今使われている英訳語を探す!

検索結果

我慢の限度 (忍耐の限度)

読み:がまんのげんど (にんたいのげんど)

表記:我慢の限度 (忍耐の限度)

limit of tolerance;[最後の藁] the last straw; the last straw that breaks the camel's back (ラクダの背をつぶす最後の1本の藁ということわざより)

▼我慢の限度が来る/我慢の限度を超える The last straw occurs

▽~の時に我慢の限度が来た

【用例】

【用例】

【用例】

▼我慢の限度かもしれない ... may be the last straw that breaks the camel's back; might be the last straw that breaks the camel's back

▽それは我慢の限度かもしれないという感情がある

【用例】

▽~への課税は我慢の限度かもしれない

【用例】

▼我慢の限度となろう ... would be the last straw that breaks the camel's back

【用例】

▼それらは我慢の限度であろう They are the last straw that breaks the camel's back.

▽おそらくそれらは我慢の限度であろう

【用例】

▼我慢の限界に達する reach one's limit of tolerance

▽彼は我慢の限界に達していた

【用例】

▼我慢の限界を超えるもの/我慢の限界を超えること [ラクダの背中をつぶす最後の藁] the last straw that breaks the camel's back; the straw that breaks the camel's back

▽時々、それが我慢の限界を超えるものであることがある

【用例】

▽~という背景のもとでは、それらが我慢の限界を超えるものとなりうる

【用例】

▽~は我慢の限界を超えるものである可能性がある

【用例】

▼ことわざにある限度の限界のように、[ラクダの背中を壊してしまうことわざのストローのように] just like the proverbial straw that breaks the camel's back

【用例】

ページトップに戻る